2014
03.07

海外クラウドソーシングサイト紹介 Vol.7 『Chaordix』

クラウドソーシングとは, ニュース/トピックス, 海外サービス, 海外情報

第7回は、マーケティングリサーチ、ブランディング、イノベーションのクラウドソーシング『Chaordix』。

315de830a50c146c2f5f070070cc81739b990430

 

Chaordixは2009年に設立されたマーケットリサーチ、ブランディング、イノベーションのクラウドソーシングサイト。

chaos(混沌)+order(秩序)でChaordixとなっている。企業が抱える問題の解決策やアイデアを集めることができ、クライアントにはIBM、P&G、American Airlinesなどの大企業を中心とした20万もの顧客を抱える。

顧客は企業や組織、政府であるため、サイトも通常のクラウドソーシングサイトのようにユーザー登録をして仕事を発注・受注するというものではない。企業のニーズやプロジェクトによってChaordixがプロジェクト考案からクラウドの募集・発注、デザインのリサーチ、ブランディング、データの分析までガイドするのである。共創ではなく、質的・量的分析を伴った独自のアプローチによりそれぞれのプロジェクトのための手法・技術を生み出して行うのだ。

 

スクリーンショット 2014-03-06 14.36.31

 

例えば、特定の高い価値がある顧客のニーズや要望を知り、それに応えたいと考えていたAmerican Airlinesは彼らの顧客の経験や旅行事情をより深く理解するために魅力的なコミュニケーションを作りたがっていた。そこでChaordixが協力し、世界中の価値の高いAmerican Airlines利用者や他社利用者を含む重要性の高い顧客を引きつけるthe American Airlines High-Value Customer Forumを作った。このフォーラムに書き込まれた顧客の考え、コメント、投票から自社の航空戦略の利点弱点を知り、より良いサービスへと改善を図ることができた。

Chaordixのような大企業を対象としたクラウドソーシングには一般の人々は関わりづらいが、一つの手法としてその立場を確立している。

 

 

(Written by Crowdsourcing Japan T.Yamane)