2013
11.19

「Ameba」が育児中の女性を対象としたクラウドソーシングサービス「mama&crowd(ママ&クラウド)」事前登録の受付を開始!

クラウドソーシングとは, ニュース/トピックス, 国内サービス

(2013年11月19日 サイバーエージェントプレスリリースより)

スクリーンショット 2013-11-19 16.25.51

株式会社サイバーエージェントが運営する「Ameba」が、ママ向けクラウドソーシングサービス「mama&crowd(ママ&クラウド)」における事前会員登録の受付を2013年11月19日(火)に開始した。

「mama&crowd(ママ&クラウド)」は、18歳以上の育児中の女性を対象としたクラウドソーシングサービスとの事で、仕事をしたいワーカー(ママ)と、仕事を依頼したいクライアント(個人・法人)をマッチングし、オンライン上で仕事の依頼、納品が可能なプラットフォームとして、アンケート回答やWebサイトの記事作成など、専門的な知識がなくても取り組むことができる仕事を提供するらしい。「mama&crowd(ママ&クラウド)」の正式オープンは、2013年12月下旬を予定しており、2013年11月19日(火)より会員の事前登録を受付けし始めたとの事だ。
育児中の女性に対し、幅広い働き方の提案をするこのサービスでは、自宅で育児をしながらインターネット経由で仕事を受託できる仕組みやサービスを提供することで、母親が仕事をする機会を創出し、「ママの新しい働き方」を提供していくという。

■  「mama&crowd(ママ&クラウド)」事前登録キャンペーン
期間:2013年11月19日(火)より12月15日(日)まで
内容:期間中に事前登録すると、全員にもれなく限定ブログデザインのプレゼント、さらに抽選で毎週100名に100アメゴールドが当たる。

詳細はこちら⇒「Ameba」が育児中の女性を対象としたクラウドソーシングサービス「mama&crowd(ママ&クラウド)」事前登録の受付を開始