2013
09.13

「ランサーズ」でデザインを公募したデジカメ発売

クラウドソーシングとは, ニュース/トピックス

 

(デジカメwatch 9月12日)

パナソニックは、「LUMIXデザインコンテスト」で公募した50種類のデザインを採用したコンパクトデジタルカメラを12日に発売した。価格は各1万8,800円。直販サイトCLUB Panasonic My MALL限定で扱う。

LUMIXランサーズ限定モデル

薄型コンパクトデジタルカメラ「LUMIX DMC-XS1」(2013年2月発売)をベースにオリジナルの外装デザインを施したモデル。
今回CLUB Panasonic My MALLは、多様なデザインを提供するため不特定多数の個人に業務の発注を行なうクラウドソーシングを活用。一般のデザイナーから白、緑、青、赤、黄色をテーマとしてデザインを公募した。計1,303件の応募があり、そこから50点を採用した。募集はクラウドソーシングサービス「ランサーズ」で行なわれ、採用されたデザイナーには1万円が支払われる。

デザイン以外の主な機能はDMC-XS1と同じ。1/2.33型有効1,610万画素CCD、35mm判換算の焦点距離24-120mm相当の5倍ズームレンズ、約23万ドットの2.7型液晶モニターなどを備える。

デジカメwatch 9月12日