2014
02.04

イー・ガーディアンとランサーズが提携

クラウドソーシングとは, ニュース/トピックス

(2014年1月30日 プレスリリースより)
イー・ガーディアンとランサーズが提携

クラウドソーシングサイト「ランサーズ」を運営するランサーズ株式会社とイー・ガーディアン株式会社は、「ランサーズ」サイトを通してイー・ガーディアン従業員の “在宅勤務” を可能とする業務提携を行った。

イー・ガーディアンでは、社内でカスタマーサポート業務に従事する従業員に対して、「ランサーズ」が提供する時給単位で業務を発注できる「ランサーズ時給制」の  システムを活用することにより、従業員の在宅勤務を可能とし、時間や場所にとらわれずに働ける環境の提供を⽬的として、提携を行ったという。

実施効果として、今まで、オフィスに通うことが難しいために働くことができなかった子育て中の方や、介護中の方などの勤務場所の制約を解き、勤務を可能とし、また従業員それぞれの業務を可視化することにより、今まで見えていなかった業務の把握を行い、最適配分を行うことができるという。さらに、在宅勤務によって、オフィスの光熱費や賃料料などの固定費の削減が可能とのことだ。

詳細はこちら⇒イー・ガーディアン社と提携