2013
11.01

国内初の音楽クラウドソーシングサービス『オーディオストック』をオープン

クラウドソーシングとは, ニュース/トピックス, 国内サービス

YOMIURI ONLIN 2013年10月28日より)

全国の音楽家・声優が制作した1万点の音源を販売を開始!
スクリーンショット 2013-10-31 17.12.47音楽関連の各種インターネットサービスを提供する株式会社クレオフーガ(東京都渋谷区、代表取締役:西尾周一郎)は、音楽クラウドソーシングサービス「オーディオストック(Audiostock)(http://audiostock.jp)をリリースし、全国の音楽家や声優が制作した楽曲や効果音、ナレーション音源約1万点の販売を開始したとの事だ。

国内初の音楽に特化したクラウドソーシングサービスという事で、約10,000人の音楽クリエイターが登録する楽曲投稿コミュニティサービス『クレオフーガ』など音楽に特化した各種サービスを提供している。音楽クリエイターとのネットワークを生かし、音楽クラウドソーシングのプラットフォーム「オーディオストック(Audiostock)」をリリースした。全国の音楽クリエイターが制作した楽曲や効果音、ナレーションについてゲームや映像での商用利用な音源として販売し、また音楽クリエイターに対して直接の制作依頼もサイト上で行うことができるサービスとなっている。

オーディオストックの概要としては、1.ストック型の音源の販売 2.制作発注のマッチングの2つのサービスを行うプラットフォームを展開し、ゲームや映像等で音源が必要となる法人・個人が全国の約10,000人の音楽クリエイターから音源を購入・調達することが可能であり、ストック型のコンテンツとしては、全国の音楽クリエイター/アーティスト/声優が登録した約10,000点の楽曲・効果音・ナレーション音源をゲームや映像などで使えるライセンスが購入可能で、音源もその場でダウンロードすることができるとの事だ。今後1年以内には、登録音源数を10万点まで拡大し、あらゆる音のニーズに対応できるサービスを目指すとの事で、また、気に入った音楽クリエイターや声優がいれば楽曲やナレーションの制作を直接発注することが可能であるそうだ。