【UpWorkブログ】事業拡大の準備はできましたか?ビジネスを成長させる3つの方法

LINEで送る
Pocket

upwork180312_ready_i

CrowdsourcingJAPANでは、世界最大のクラウドソーシングプラットフォーム「UpWork」の協力を得て、UpWorkブログ記事翻訳情報を不定期に配信しています。

[2018.3.12 UpWork Blog]

あなたのチーム、成長が頭打ちになっていないだろうか。アイディアを実現させるために必要なスキルのある人材はそろっているだろうか。どんな状況であれ、フリーランスの人材を採用するのは社内に不在のスキルに効果的な方法だ。あなたの企業は外部の力を受け入れる準備ができているか。どんな提案でも採用する前に、まず以下の3つの点をチェックしよう。

 

1.まずはお金

資金が準備や確保されていなければ、フリーランスを使ったことで、資金繰りを悪化させたり、将来的に問題となる可能性がある。

 

2.仕事の手順・段取りをはっきりさせる

仕事の通常の手順を誰にでもわかるよう明確に定義しておくことは、ビジネスが継続的に成長するために必要不可欠だ。社内チームが事業をいかに進めているかを明らかにすれば、同時に欠けているスキルも浮き彫りになる。

 

3.何が起こってるのか一歩引いて客観視する

もし自分抜きではチームが機能しないというなら、事業が成長すればすぐに生産性の低下とボトルネックを招いてしまう。解決策は、仕事の手順を明らかにすることだ。

決断に際して考慮すべきチェックポイントを共有しておけば、どんな案件も自分のゴーサインがなければ進みもしないし終わりもしない、という状況には陥らない。

 

フリーランスの活用方法を知る

多くの経営者がフリーランスに目を向けている。柔軟で革新的な雇用形態innovative hiring)で必要なときに必要な人材を確保するのだ。しかし、どのようにしたらフリーランスとの連携が功を奏するだろうか?アイデアを挙げてみよう。

  • 仕事量の波に対応するために利用する:一時的、予想外かつ爆発的に仕事が増え、人手が必要になった時。
  • 他のチームのフリーランス活用を支援する:フリーランスの活用が転換の契機になったという経験はないだろうか?自分のチームのフリーランス活用の成功体験経験と戦略を他のチームに共有すれば、彼らのプロジェクトでどんな活用ができるかのヒントになる。
  • 最重要事項に集中する:もし事業目標にあまり影響のない仕事でしょっちゅう中断させられ業務に集中できないのなら、フリーランスにその仕事を任せれば良い。そうすれば自身の仕事に集中できるはずだ。
  • アイデアを試す:もし今のタスクを完遂した上にイノベーションを起こすための人的資源が不足しているなら、コンセプトを試したり、プロトタイプを製作するのにフリーランスをどう活用できるか考えてみよう。これは新たなテクノロジーの導入に社内ノウハウがないとき、特に有効な手段となる。

フリーランスは人的資源や新たな機会についての考え方を変える。より詳細な情報については、UpWork社の無料電子書籍「成長するビジネスのための革新的な採用Innovative Hiring for Growing Businesses」をご覧いただきたい。

2018年3月12日 エイミー セプト/UpWorkブログ編集長

Upworkブログの編集長として、企業やフリーランスの将来をナビゲートするのに役立つ情報を共有するため、ゲストライターと共に協力して定期的な情報発信を行なっています。 自身もNimbyist Communicationsを主宰、非営利団体、新興企業、中小企業経営者がコンテンツマーケティングを軌道に乗せる支援を行っています。

元記事:UpWork社ウェブサイトブログ:https://www.upwork.com/blog/2018/03/scale-prep-business-growth/

 

upwork_logo
UpWorkはアメリカ、シリコンバレーで生まれ、インターナショナルに展開する世界最大規模のクラウドソーシング。https://www.upwork.com/
同社ウェブサイトのブログは、フリーランスという新しいライフスタイルを追求したい人、クラウドソーシング・ビジネス関係者にとって有益な記事が多数紹介されている。

https://www.upwork.com/blog/

訳 : crowdsourcing Japan編集部


■ Crowd Power Partners株式会社について■

Crowd Power Partnersは翻訳クラウドソーシング、海外デスクリサーチ、メディア運営を軸に 企業の課題解決を支援している会社です。

クラウドパワーパートナーズ株式会社

「個」が活躍する時代クラウドソーシングを経営戦略に組み込む。 大手企業から新進ベンチャー企業まで、多くの企業を支援している実績があります。

Crowdhonyaku.Com

翻訳トライアル合格者2,000人がスタンバイするクラウドソーシング型の翻訳サービスです。 語学力ある人材ネットワークを活用して、手軽に翻訳・ライティング・デスクリサーチを ご利用頂けます。

お気軽にお問い合わせください。

banner62d-03

CSJ.staff c.takano