リアルワールド 世界有数のクラウドソーシングサービスを扱う『CrowdFlower社』と事業提携スタート

LINEで送る
Pocket

(9月6日株式会社リアルワールド プレスリリース)

CROWDの仕組み

CROWDクライアント向けサイトトップページ(イメージ)

株式会社リアルワールド(本社:東京都渋谷区 代表取締役:菊池誠晃 以下、リアルワールド)は、国内最大規模※1の会員数を誇るクラウドソーシング※2サービス「CROWD(クラウド)http://www.realworld.jp/crowd/」において、世界有数※3のクラウドソーシングサービス「CrowdFlower(クラウドフラワー)」を運営するCrowdFlower(本社:サンフランシスコ 最高経営責任者:Lukas Biewald)とのパートナーシップを締結し、2013年9月より本格的にサービスを開始いたしました。

これにより、海外企業様の日本における活動の支援を、クラウドソーシングにより実現いたします。また今後、大規模で持続的な事業提携を実施してまいります。

■ リアルワールド×CrowdFlowerのパートナーシップ概要

CrowdFlowerの持つ日本語のマイクロタスク型作業を、当社800万人以上の会員へアウトソーシングすることで、両社の強みを活かすことを目的としております。CrowdFlowerは、2009年の創業以来マイクロタスクに強みを持つ世界各国のクラウドソーシングサービス展開企業とのパートナーシップを提携しています。リアルワールドのポイントニーズを持つ800万人の会員を活用した圧倒的マイクロタスク生産量とCrowdFlowerの世界各国の案件実施、提携ノウハウを活かし、よりパートナーシップを強固なものにし、両社の収益基盤を向上させていく方針で合意しております。

■ 「CrowdFlower」の概要

CrowdFlowerが運営する、総会員数500万人を超える世界有数のクラウドソーシングサービス。世界各国でマイクロタスクに強いクラウドソーシング企業と提携をしており、多様な言語の様々な案件を実施しています。2013年7月、実施作業数は10億件を突破しました。(URL:http://crowdflower.com/)

【REALWORLD運営「CROWD(クラウド)」について】
リアルワールドが運営する、会員数44万人を誇る国内最大規模※1のクラウドソーシング※2サービス。一般利用者は、ネット環境とパソコンさえあれば誰でも・どこでも・いつでも簡単な作業をすることで報酬を得ることが出来ます。作業を委託するクライアント企業様にはデータ入力や翻訳、文章作成などビジネスプロセスの一部を44万人のネットユーザーに代行させることで、大量ボリュームの作業を低価格・スピーディに提供いたします。(URL:http://www.realworld.jp/crowd/client/)

→利用者様への作業報酬は、自社が発行するポイントにて付与。(10ポイント=1円相当)
→貯めたポイントは現金や電子マネー商品などに交換可能。ポイントの交換はリアルワールドが運営する「PointExchange(ポイントエクスチェンジ)」(URL:http://www.point-ex.jp/)をご利用いただきます。
※ 1 国内最大規模の参加者数:当社リアルワールド調べ。
※ 2 クラウドソーシングとは:企業が自社の業務や問題解決をインターネットなどを通じて、不特定多数の“群衆”(=crowd クラウド)にアウトソーシングすること。
※3 世界有数のモデル:他社との提携により、世界各国のマイクロタスクに対応可能。

(9月6日株式会社リアルワールド プレスリリース)


地域を超えてインターネットに集う 「群衆知」 を活用した課題解決

クラウドソーシング活用によるサービス開発、アウトソーシング支援・クラウドパワーパートナーズ株式会社
http://crowdpower-partners.com

クラウドソーシングを活用した翻訳・海外リサーチなら CrowdHonyaku.com
https://www.crowdhonyaku.com/

[PR]

CS Japan

CS Japan

日本国内外のクラウドソーシング情報を調査。業界研究や受発注業務にも役立つ情報を掲載します。