クラウドソーシングのランサーズが3億円の第三者割当増資、事業の拡大目指す

LINEで送る
Pocket

a0001_011488

2013/05/22 (日経コンピュータ)
クラウドソーシングサービス「Lancers」を運営するランサーズは2013年5月21日、グロービス・キャピタル・パートナーズとGMO VenturePartnersの2社を割当先とする総額約3億円の第三者割当増資を発表した。調達資金は、事業拡大や経営基盤の強化にあてる。

 同社は2008年の創業以来、自己資本のみで事業を運営してきた。今回初めて他社からの増資を受け、三つの取り組みを強化する。一つめは、フリーランスのエンジニアやデザイナーへの支援強化。二つめは、地方における就業機会の提供。三つめが、海外展開の準備である。6月1日には、本社を神奈川県鎌倉市から東京都渋谷区に移転し、新拠点での営業を開始する。

 2013年4月時点の実績で、Lancersにおける累計の仕事依頼金額は68億円、会員登録数は13.6万人に上るという。

http://p.tl/iy0g


地域を超えてインターネットに集う 「群衆知」 を活用した課題解決

クラウドソーシング活用によるサービス開発、アウトソーシング支援・クラウドパワーパートナーズ株式会社
http://crowdpower-partners.com

クラウドソーシングを活用した翻訳・海外リサーチなら CrowdHonyaku.com
https://www.crowdhonyaku.com/

[PR]

CS Japan

CS Japan

日本国内外のクラウドソーシング情報を調査。業界研究や受発注業務にも役立つ情報を掲載します。